ミノキシジル タブレット

育毛剤の成分として含まれているミノキシジルはどういうものか?

    

育毛剤にミノキシジルが配合されているものがあります。ミノキシジルはもともと血管拡張剤で高血圧の人のために血圧を下げる薬として使用されるものですが、研究が進んで発毛を促進することが分かっており、男性型脱毛症などの治療や育毛剤として使用されるようになってきています。

ミノキシジルの効果と言うのはどういうところにあるでしょうか。

■血行が良くなるために毛根に栄養が届きやすい
ミノキシジルの成分は血管を拡張させることによって、血流が良くなってきます。頭皮の血流が良くなると毛根に栄養が届きやすくなります。

こういう状態になれば毛根から発毛しやすくなってきます。今まで抜け毛が多かった人が、ミノキシジル配合の育毛剤を使うと抜け毛が少なくなったという効果を感じる人さえいます。

■髪の毛のボリュームがアップする
頭皮の血行が良くなることによって、今まで生えている髪の毛であっても栄養分が十分に流れてくるために、活き活きとした毛髪になります。

そういう毛髪と言うのは力強くなりますので、毛髪が増えたとか力強いという印象を与えます。

■頭皮のかぶれが起こることもある

■頭皮のかぶれが起こることもある

ミノキシジルの副作用としては人によって肌に合わないということがあります。肌に合わない場合は頭皮にかゆみやかぶれが出てきたりします。

初めて使うならば、頭皮以外の皮膚に塗ってみて皮膚が赤くなるかどうかを確認してから使うといいでしょう。気になるならば、低濃度から使用を始めることでトラブルを防ぐことが可能です。

■血流の改善を図ることで発毛効果を上げる
ミノキシジル自体が血管拡張剤として使用されていたものですので、それを頭皮につけることで血行が良くなって、毛根に栄養が届きやすくなり、結果的に発毛することになります。