ミノキシジル タブレット

髪が生えてきたのならばミノキシジルタブレットのような育毛剤の量を減らしていくように

    

ミノキシジルタブレットを飲んでから面白いくらいに髪が生えてきた!このままフサフサになるぞ!という風にテンションが上がっている人もいるかもしれませんが、量の調節も大事ですよ。

髪が生えてきたのならばミノキシジルタブレットのような育毛剤の量を減らしていくように

今までと全く同じ分量を飲んでしまっていると身体に負担が掛かってしまうというリスクも発生してしまいますし、ある程度の成果が確認できたのならば飲む量を減らしていきましょう。

■勿体ないと思わずに
これまで順調に育毛できてきたのに、ここで減らしてしまったら元に戻ってしまうのでは?という恐怖感に支配されてしまうかもしれませんが、そう簡単に元通りになったりはしないはずです。

不安に思っているとシャンプーが終わった後に抜け毛を見て落胆してしまうかもしれませんが、そもそも人間の髪というのは生えては抜けてを繰り返すものですし気にしないでください。

■本来の効果は
元々ミノキシジルタブレットは高血圧の患者さんの為に一時的に処方される薬なので、長期的な使用というのは視野に入れて開発されていません。

あくまでも短期用と認識しましょう。ある程度髪が生えそろってきたと判断できたのならば、毎日飲んでいたものを2日毎に…。

という風に間隔を空けるように調整していかなくては身体に悪影響を及ぼしてしまいますよ。

■飲み過ぎないようにしよう
短期間で終わらせるために1日あたりの量を増やしてみよう!という考え方をしてしまう人もいるかもしれませんが、これは絶対にいけません。血圧が下がりすぎて危険な状態になりますよ。

髪が少ないことで今まで辛い思いをしてきたのかもしれませんが、たくさん飲めばいいというものではありません。1日当たりの上限は必ず遵守しながら服用してください。